07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ハハルア

Author:ハハルア
リズ ♀ 
フレンチブルドッグ (パイド)
06年8月17日生まれ
大阪府豊中市在住

ワンコ向け報道番組
「ニュース・ザパン」の
花形キャスター 
タキガワ・クリズデル 
としても活躍中。

好きなもの:散歩・人・犬・ヨーグルト・友達と遊ぶこと

嫌いなもの:ハウス・暇なこと

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえり

2010.12.26 09:08|日常
クリスマス、あけましておめでとうございまつ。

タキガワ・クリズデルでつ。ニュース・ザパンの時間でつ。
riz345



今週の火曜日、ハハルア邸の影の実力者、大ママが帰ってきまちた。


実は今年の5月中旬、大ママは自宅で倒れ救急車で病院に運ばれまちた。いわゆる一つの元巨人監督の長嶋茂雄たんと同じ病気でちた。発見が早かったので迅速な処置が出きたお陰で体に麻痺が残らなかったのが不幸中の幸いでちた。


体は日々良くなり夏にリハビリ専門の病院に移ってひと月ほどたった頃はほぼ普通に歩けるようになってまちた。しかし言葉に障害が残ったのと再発しないような身体作りのため五カ月に渡りリハビリを受けていたのでつ。



ママは仕事が休みの時はお昼ご飯をそこの病院で大ママと一緒に食べていたそうでつ。そこは病院というよりリゾートマンション風で

10122302
部屋もとてもきれいで




10122303
食堂もおしゃれなレストラン風でつ。 ここで患者さんも家族も一緒に食べられるんでつ


10122304
食事も陶器の綺麗なお皿で盛り付けているので食欲もそそられまつ。個々の患者さんに沿ったメニューも考えてくれまつ。味もなかなか美味しかったとのことでつ。ママもここに住みたい…と言ってまちた。



そこの病院長は愛犬家で、飼い犬もセラピー犬として時々病院に顔を出してまちた。どうやら犬に対して理解がありそうだったので、あたちも許可をとって一度はお見舞いがてら取材に行こうと思っていたのでつが、今年の夏は猛暑でなかなか行くことが出来ず、秋はあたちがヘルニアもどきになってしまい行けまてんでちた。退院間際になってやっと玄関先で会うことが出来まちた。


さて、帰宅後さっそくお迎えの儀式を行いまちた。
10122301
それは神妙かつ厳かに行われまちた。

10122305
あたちは大ママの前に座り


10122306
もっとも重要な儀式である「おやつの拝」を賜ったんでつ。



その時やっと記憶がよみがえりまちた。

実は、お見舞いの時も帰ってきた時も大ママを見てピンと来なかったんでつ。この人だれ?と、なかなか思いだせず、そっけない態度をとっていたんでつ。しかし、おやつをもらったとたん、一緒に住んでいてねだればおやつを際限なくくれる人だということを思いだしまちた。


そうなりゃ、こっちのもんでつ。
10122307
大ママぁ~ おやつもっとくれるでつ。


10122308
はい、お手してあげるでつ。


10122309
もっとくれるでつ。。ウルウル…


と、こういう愛らしい態度で攻めると、ホイホイくれるんでつ。大ママ、お帰りでつ!これからいつでもオヤツもらってあげるでつ。
10122312
というわけで、大ママのストーキングを再開しまちた。





なお、余談でつが、退院の数日前、某国営放送が病院に取材に来て、大ママも取材対象者の一人に選ばれたんでつ。でも編集の都合で放映時にはメインに取り上げられることはなく3秒ほど映っただけでちた。


で、その時のギャラがこちら


10122310
どーもくんクッキーと


10122311
どーもくんストラップ


あたち達の集合写真のギャラのおやつと大して差はありまてん。
どーもくんクッキーはママのお腹の中に、ストラップは大ママの携帯におさまりまちた。


事情をお話した方にはご心配かけまちた。また色々とご協力頂いたみなたん、有難うございまちた。倒れたことは不幸な出来事でちたが、身体は倒れる前よりもむしろ健康になって戻ってきたのがせめてもの救いでつ。



riz296
以上、タキガワ・クリズデルでちた。







フレンチブルドッグひろば


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ






メルシー ボクゥ

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

コメント

大ママさん、お帰りなさいm(__)m
帰ってこられるなり、寒くなってしまいました。
十分お気をつけくださいね。
退院おめでとうございました!

ハハルアさんもお疲れさまでした。
美味しそうな病院食(いまどきの病院はすごいですね驚)をもう食べられませんね^m^
リズちゃんも良かったね!

クリスマスあけおめです~♪
お母様、退院されたのですね、よかったです。
あれこれあったけど、これで一安心で年越しできそうですね。
最近の病院はほーんと綺麗でホテルみたいですね。
食事もおいしそう♪
でもでもお家が一番でしょうね~。
リズちゃん、一瞬わからなかったんですか?
順応性が高いというか、なんというか・・。
でも思い出してくれて良かったですね。
↓カレンダーまたなんですかっ
リズちゃんが可愛すぎて、それ以上の存在が
なかなかいないのですね。ウフッ☆

大ママさん、そんな事になっていたのですね
でも乗り越えて帰ってらした、おめでとうございますv-315
それにしてもホテルのような病院ですね、びっくりですv-405
もしもの時はどこの病院なのかお聞きしたいと思います
リズちゃん、ほいほいオヤツをくれる大ママの事思い出して良かったね
v-410

コメント有難うございます

e-68よもぎもち・つくしんぼさん
ご心配おかけしました。無事退院してきました。
寒い日のリズだけのお留守番は心配だったので
その点では良かったのかも。
リハビリ病院だったのでこういうのが可能なんでしょね。
一般の病院だとこうはいかないのかも。
ここで食事をするのがある意味楽しみでしたです。

e-68YOHさん
ご心配おかけしました。
普通、飼主に久しぶりにあうと狂喜乱舞するのが
ワンコだと思うのですが、意外と淡白でしたわ。
全く見ず知らずの人には愛想ふりまくりなのに。
これもフレンチの特性なのか…
他のリハビリ病院はどうか知りませんが、最初
見学に行った時、私が入院したいと思ったくらい
綺麗な病院どす。
もう4年も前の写真なんですわ。。
他にも可愛いフレンチを一杯撮っていると思うのだけど
今でも採用されるのが不思議です。
やっぱり親子ともども美形のせいかしら。。。

e-68POMPOMさん
有難うございます~
もしもの時は是非入院を。良い病院ですよ。
でもそれなりに…かかりましたが…涙
リズもこれで一安心かな。でも、オヤツ太りに
ならないよう、阻止せねば。。

大ママ様ぁ、お帰りなさいです。
元気そうなご様子ですね。
寂しがりやさんのリズちゃんと恐がりなハハルアさんが、お帰りを待ち焦がれてらっしゃいましたよ~。
ハハルアさん、リズちゃん良かったね!

大ママ様、入院されていたのですね。
ブログをお休みされた頃、もしかしたら・・何かあったのではないか?と心配していたんです。。。
無事に退院されてまたお家へ戻ってこられて本当に良かったですね。
リズちゃんはシャイ??
大ママ様との久しぶりの再会は大はしゃぎじゃなかったんですね^^
これからはまたいっぱいオヤツがもらえるね~リズちゃん♪


この病院はほんとリゾートホテルみたいですね~

コメント有難うございます

e-68流依ハハさん
色々とご心配おかけしましたm(__)m
お気づかい、有難うございました。
帰ってきたら、逆に色々大変かも?と思いつつ、
とにかく一息つくことができました。
これで長時間の留守番がなくなったので安心です。
リズさん、待ち焦がれていたというよりは…
ホント、まさしく 上記の通りなんですわ。

e-68a.konomiさん
実は休むといったのと入院とは時期が違うので
関係ないのですよ。でも、とにかく無事に退院してきて
こちらも一安心です。
リズはお見舞いに行った時、母よりも他のスタッフの
人に甘えまくってました。いつもこんなんです。
外面がいいのよねぇ。。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。