05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ハハルア

Author:ハハルア
リズ ♀ 
フレンチブルドッグ (パイド)
06年8月17日生まれ
大阪府豊中市在住

ワンコ向け報道番組
「ニュース・ザパン」の
花形キャスター 
タキガワ・クリズデル 
としても活躍中。

好きなもの:散歩・人・犬・ヨーグルト・友達と遊ぶこと

嫌いなもの:ハウス・暇なこと

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏時の出来事

2010.11.22 00:33|ドキュメンタリーシリーズ
とある たそがれ時のことである。



10111801
クリズデルが取材に向かったのは



車で約20分にある広くて大きな池がある公園
10111802

10111803
10111804
紅葉も美しく

10111805
静かでのんびりした公園は地元の人に愛され、散歩・ジョギング・漫才の練習など、幅広く活用されている。



この公園には以前はよく取材に来ていたのだが、今年はこれが初めての訪問だった。ここにはなじみの情報屋ワンコが大勢いる。クリズデルは久々に彼らに会うのを楽しみにしていた。しかしそんな時、事件は起こった。


クリズデルがある情報屋ワンコと乱闘騒ぎになったのだ。



そして、クリズデルは耳の後ろに傷を負った

10111804
クリズデル: 傷は女の勲章でつ


と、うそぶいていたが、フッ…大したことはない。子供の頃転んで出来たかすり傷程度だ。ただ、喧嘩で出来た傷はこれが初めてかもしれない。

相手の子はそこにいるというので見ると



10111805
おっと、逃げ足の速い子だ


相手側の子の事を聞こうとするが、みな顔をそむける
10111806
「個別の事案についてはお答えを差し控えます」



どういう状況だったのかを聞いても
10111807
「法と証拠に基づいて適切にやっております」

と、皆答えるのみ。


ちまたでは この二つを言えば大抵の事は切り抜けられると言われている。





やがて相手の素顔が明らかになった

10111808
仮にもジャックラッセルのジャック君と呼ぶ。(右側) 個犬保護法の関係で顔は見せられない。



彼は以前、去勢手術を終えたその足でこの公園で遊んでいたというツワモノだ。クリズデルのアシスタント兼ディレクター兼飼主のハハルア氏によれば、カバンから報酬のブツ(つまりオヤツね)を取りだしたとたん、驚異的なジャンプ力を発揮し突進してきた。目の前にいきなり飛び込んできたと思った瞬間あっという間に手元のおやつを強奪されたらしい。


その類まれな運動神経は情報屋として貴重な存在だ。


クリズデルとの喧嘩の原因も報酬の取りあいだったとのことだ。どうせそんなことだろう。たわいもない話だ。飼主どうしはお互い笑いながら「スミマセ~ン」「こちらこそ」で終わっていた。


ところで、皆さんお気づきだろうか。


この日の画像はすべて
10111809
こんなのや

10111810
こんなの


つまり、遠目か、もしくは顔がこちらを向いていないのだ。

10111811
これにしても

10111812
クリズデルでさえも。

このようにワンコに関してはどれ一つまともな写真がないのである。


また、この日は他にもくり・まめパグ兄弟やチワワ、ウエスティ、柴など様々な犬種が来ていて楽しそうに遊んでいたにもかかわらず、その手の写真も全くない。


カメラマン兼ディレクター兼アシスタント兼プロデューサー兼飼主のハハルア氏の言い分だと、これで記事を書いたのだから我ながら大したものだと自負していたが…


減給は免れない。





10111813

タキガワ・クリズデルも頭を痛めているものと思われる。





フレンチブルドッグひろば


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ






メルシー ボクゥ

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

コメント

リズちゃん、耳の怪我は大丈夫?
おやつはケンカになりやすいですよね。
早くよくなりますように祈っています。
お大事にしてくださいね。

今回の記事もそうだけど文章でまとめられるって
素晴らしいです。
私は文章力がないから写真でごまかすしかありません。
ハハルアさん、これからも頑張ってくださいね。

コメント有難うございます

e-68Qパパさん
かなりたってから傷があることに気がついたんです。
全然大したことのない傷なので大丈夫ですよ~
有難うございます。

私は逆に写真が上手な人に憧れますわ。
ブログがビシッときまりますもん。
こちらは写真がショボイから、文章でごまかすしか
ないのかな?
といっても大した文章ではありませんけど・笑

この公園も紅葉が進んでますね~
怪我が軽くてなによりでした。 こんど行ってみよう
かな~

「個別の事案については・・・」等は勉強になり
ますね(笑)。 そういえば少し前には
[しかるべき時期に適切に・・・」 はギャグで使って
ましたよん(笑)

リズちゃんはたまに怒って本気そうなガウガウ
やっても、口を開けたままで、咬んでるところを
私は見たことないですね。 でも他の子(ジャック
ラッセルや柴等)は本気そうでなくても、結構
噛み締めてくる子が多いように思います。

コメント有難うございます

e-68ミルクパパママさん
この公園に来たのはほぼ一年ぶりか…
みな元気にしてましたです。
柴やジャックラッセルは猟犬だから
噛みつくのかもしれませんね。
でも大した怪我ではなかったので良かったです。
向こうも怪我しているかも。。

わー。お怪我大丈夫ですか~?
ジャックラッセルくんはすごい元気ですもんね~。
とはいえ、くりはフレブルからも何度も噛まれてますが・・・

写真・・・まじめに撮ってくださいね~っ(笑)
でも私もそういう時ありますわっ
全然タイミングが合わなくて全部ボツみたいな。。。

最後の写真のリズちゃん、目力すごいっ(笑)

コメント有難うございます

e-68YOHさん
乱闘は初めてかもしれません。
まあ、大した怪我でなくて良かったです。
でも、くりちゃんはフレンチに何度も噛まれて
いるのね・涙

写真、決して手を抜いているわけではないですよっ
でも、構えた時はすでにチャンスを逃し、
シャッターを切った時はすでに終わった後…
見たいな写真ばっかり。特にコンデジはそうですわ。
それに夕暮れ時だから、切れるのが時間かかるんです。

かな~り出遅れました^^;

まぁ~リズちゃんも戦っちゃう時があるんですね。
相手がジャックさんですか・・噛まれなくて良かったですね。
でもリズちゃんの耳の傷、痛かったでしょうね。。

最近ますますギャウ度が増してる我が家のお嬢たち・・相手に傷をつけないように気をつけなければ。
乱闘になったことはないんですけどね^^;

コメント有難うございます

e-68a.konomiさん
まあ、リズさんにしてみればですね、
自分がもらうはずのおやつを横から分捕られそうに
なって、切れたんですわ。そら怒りますよね。
まあ大した怪我でなくて良かったです。
その後も元気よく遊んでいたので私も傷が
出来ていたことには気がつきませんでした。

non&anna姉妹、ますますGYAU化してますか…
乱闘にさえならなければ、良いですよね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。