05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ハハルア

Author:ハハルア
リズ ♀ 
フレンチブルドッグ (パイド)
06年8月17日生まれ
大阪府豊中市在住

ワンコ向け報道番組
「ニュース・ザパン」の
花形キャスター 
タキガワ・クリズデル 
としても活躍中。

好きなもの:散歩・人・犬・ヨーグルト・友達と遊ぶこと

嫌いなもの:ハウス・暇なこと

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リズの友達 しつけ教室編

2007.06.05 21:35|ともだち
リズさんの友達紹介が続いていますが、今回はしつけ教室でのお友達を紹介します。

まずは、ゴールデンレトリバーのアスティくん。
アスティと


しつけ教室はペットショップでもあるのですが、そこのお店の子では
販売しているワンコ以外に、店内をウロウロしているワンコが
いるのですがその中の一人です。
この日はお迎えに一緒に来てくれました。サンキュー

アスティと2


リズとほぼ同じ年頃だそうです。最初はこの子の妹がリズと仲良く
遊んでくれましたが、リズが大きくなるにつれて女の子に興味を
持ち始めたらしいのか、今ではアスティ君の方がよく遊んでくれるそうです。


アスティと3

これは教室の時にスタッフの人が撮ってくれた写真です。
リズさん、楽しそうです。

前もお店に遊びに行ったとき、実に楽しそうにじゃれあっていました。
アスティと4



お次はこのお店の看板犬のジャックラッセルのブリエちゃん。
ブリエちゃん

二回の出産を経験したお母さんワンちゃんです。

このブリエちゃんの子供(男の子)が私の家の近所に住んでいます。
実は、昨年末くらいにリズさんの散歩中に、この男の子と飼い主さんに
出会ったのが、この教室に通うきっかけとなりました。
しつけに悩んでいて、良いしつけ教室がないかと探している最中だった時に出会い、そのワンちゃんが通っている教室を教えてくれました。


その飼い主さんとはそれまで面識がなく、その後もお会いしてない
のですが、そのワンちゃんとはお迎えの車に一緒に乗って通っています。

さて、ブリエちゃん、最初の頃はリズに対して「うざいわね」って
感じだったけど、今では仲良くしてくれているとか。

ブリエちゃんと

この時はブリエちゃんがお迎えに来てくれました。
ブリエちゃん、とっても可愛いラブリーワンコです。

そして、教室での一こま(スタッフの人が撮ってくれました)

ブリエちゃんと2


リズさん、やけにおすまし顔です。家とは大違いで大人しくしています。喜んでいいのか、なんというか…


他にもおなじ教室の生徒さんのリッキー君
友達

ちなみにこのリッキー君もジャックラッセルですが、ブリエちゃんの
息子さんではありません。
この子もリズとよく遊んでくれるとか。

他にも生徒さんのチワワちゃんも仲良くしてくれているそうです。
写真はないですが。。

実は、リズさん最初の頃は、遊び方も動きも他のワンちゃんと違って
いたので、仲間に入れてもらえなかったそうです。
恐らく、相手の都合も構わずワーワー向かっていくもんだから
うっとうしがられたのでしょうね。

最後に三人で。
三人で


でも今では仲良くしてもらってリズさん、この教室に行くのが
嬉しくて楽しくて仕方ないらしく、いつも超ルンルンで車に
乗っていきます。

みんな、仲良くしてくれて有難うね~~
これからもヨロシクネ!


で、肝心のしつけの方はどうですか?
順調に進んでいますか?
良い子になっていますか?
リズ10

どうですかって、いっても肝心の飼い主の方が勉強していない
んではないでつか??


…はい、、ごもっともです。

ちなみに、リードでどこかに繋いでいるときや、ゲージに
入れても以前のようにわめかないで、大人しくじっと
待っていることが出来るようになりました。





リズがくるまで その9


さて、犬に関する資格を取得するために、通信講座で勉強を
始めたとほぼ同時期に父が倒れて入院し、仕事と病院に
通う合間に勉強を始めましたわけです。
というと、大変そうですが、実際始めてみると
意外と時間はとれました。


しかし、実は父の容態は悪く、そのうちに夏ごろまでには
持たないと宣告されていました。

父ももうダメだとわかっていたみたいで、自分がいなく
なったら母と実家で暮らすようにと私に言いました。
私も元々そのつもりではいました。


と、そうなると、当然その当時住んでいたマンションを出る
ことになり、資格をとる意味がなくなります。。
ペット禁止のマンションをペット可にするために理事会に
働きかける必要もありません。なので、事を有利に運ぶ
ための肩書きを得るために資格をとる必要もありません。
しかし、犬を迎える時にきっと役に立つに違いないと
思い、そのまま資格取得に向けての勉強は続けました。



父の容態が日に日に悪くなっていくのを目の当りにして
ゆくゆくは私が実家で暮らすことになるのは間違いないと
思われました。


実家は一軒家です。
当然犬を飼うことは出来ます。
ということで、
意外な形で念願が叶うことになりそうでした。


しかし、父の死と引き換えにということになり、
あまり手放しで喜んでもいられません。


が、とにかくこうなったら成り行きに任せるしか
なく、あまり考えないようにして、とにかく
勉強を続けようと没頭しました。


続く


とうことで、

マンションペット可計画を推進して
理事会に働きかけて
ペット可を勝ち取る

といった、ドラマのような展開を期待していた
皆様には肩透かしのような展開になってしまい
ました~~

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

コメント

最後の写真の表情、いいですね~。
シャッターチャンスの捉え方がいいんでしょうか???

ひろさんへ

早速のコメント有難うございます♪
こういう表情はよくするのですよ。
ちょっとふてぶてしいというか、おっさんくさい
表情ですが、面白い顔でしょ。

ひろさんのコメントの後、記事も追加していますので
よかったら読んでくださいませ~

しつけ教室って、大事ですよね?
って、我が家は行かせなかったので、すっかりワガママっ子ですが・・・(汗)

犬種の違う子と上手に遊べるなんて、素敵~って、羨ましくなりました。
しつけができていないので、良い写真が撮れず(マテができない)、日々苦労です。。。

リズちゃん,しつけ教室のおかげでワンコ慣れしてますね☆
羨ましいです!!
じゃじゃ丸は他のワンコに会ったら興奮するからなぁ~…
しつけはできたけど,ワンコ慣れが全然…

こゆきママさんへ

必ずしもしつけ教室に通わせる必要があるのかどうかは
わかりませんが、うちは爆裂系だったので、なんとかせにゃと
思った次第なんですわ。
うちの子は、犬種はなんでもいいみたいです(笑)
ただ、相手が嫌そうにしていても向かっていくので、
これはあまり良くないかな。

アイアイさんへ

しつけ教室に行く前からワンコ大好きでした。
うちも他のワンコにあったら興奮しまくりですよ。
フレンチ同士なら同じように遊んでくれるので
エンドレスで絡んでいます。
もう少し落着いてくれたらと思うのですが、
フレンチは興奮しやすいらしいので、ある程度
仕方がないのかな。。
じゃじゃ丸君、しつけはきちんと出来ていて
偉いですね。これはじゃじゃ丸君本人もだけど、
飼い主さんの努力が大きいですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リズちゃん、どんどんいい子ちゃんになってますね~♪
うちもしつけ、ちゃんとしなきゃ。。。
外では興奮しっぱなしで、あんまし言うこと聞いてくれません~(泣)

小梅母さんへ

う~ん、実際はあまり代わり映えしないのですよ(笑)
うちも興奮すると、全くいうことを聞いて
くれません。(涙)
一旦興奮するとフレンチはどうしよう
もないとしつけの先生も言ってました。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。