07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ハハルア

Author:ハハルア
リズ ♀ 
フレンチブルドッグ (パイド)
06年8月17日生まれ
大阪府豊中市在住

ワンコ向け報道番組
「ニュース・ザパン」の
花形キャスター 
タキガワ・クリズデル 
としても活躍中。

好きなもの:散歩・人・犬・ヨーグルト・友達と遊ぶこと

嫌いなもの:ハウス・暇なこと

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サスペンス小道

2010.02.03 08:24|日常
こんにちは タキガワ・クリズデルでつ。ニュース・ザパンの時間でつ。

riz334


先月、千里の北の方にある公園に行ってみまちた。

ここの公園にあるプールはママが子供の頃に二回ほど行ったことがあるそうでつ。しかし、二回とも泳いだ後に目がすごく痛くなったので、それ以来プールにも公園にもいかず、長い年月が流れたとのことでつ。


そこの公園でつが、こんな感じでつ。
10011101
10011102
10011103
とっても広々としてまちた。

ただ、天気が微妙なせいもあり、休みだったにも関わらず人もまばらでワンコ連れも少なかったでつ。

進んでいくと、竹林の中を入る小道があったんでつ。数分前にワンコ連れが入って行くのを見たのであたち達も入っていきまちた。

10011104
こんな感じでつ。

10011105
さ、どんどん進んでいくでつ。


もう一つの大きな公園にも同じような竹林の小道があったんでつ。それは50mほどでおわりまちたから、ここも同じようなものと思われまつ。


10011106
なかなか開放的な道でつね。でも、その先しばらくですぐ終わりそうでつ。


10011107
と思いきや、まだまだ続くようでつ。



5分後



10011108





更に2分後


10011109

次第にママの顔が険しくなってきまちた。こんなことでくじけてたら立派なジャーナリストとはいえまてん。



10011110
延々とこういう道が続いていくんでつ。


先に入っていたワンコ連れを途中で追い越したものの、それ以来誰にも会いまてん。すれ違う人もいまてん。それが益々心細くなりまちた。


10011111
階段も結構アップダウンがきつく、それもいくつもあるのでつ。


散々歩いて途中で行き止まりだったらどうしようと思いまちたが、今までの道のりを引き返さないといけないと思うとそれも気が進まず、もうすぐ出口があるに違いないと言い聞かせて進んでいきまちた。



3分後



10011112
時々道の片側はこのように開放的になっているので、そうなると益々フェンスをぶち破りたい衝動にかられまちた。




10011113
ところで、よくサスペンスドラマで変死体が見つかるのがこういう林なんでつね。


それを連想したママは火曜サスペンスドラマのテーマ曲が頭に何回も流れていたようでつ。

もし、ここで倒れている人がいたら… 

いや、もしここで悪い人にあったら… 

もしくは、ここで足をくじいて動けなくなったら… 

何日間も誰にも発見されずに…

と、一人想像して顔が益々ひきつっていまちた。


10011114
大丈夫でつ、ママ。あたちだけは何とか自力で脱出しまつから。


それにしても相変わらず道は続くでつ。この細くて上り下りがきついというのは精神的にも不安に思えまつ。



5分後



10011115
この頃になると、ママは意地だけで進んでいまちた。



10011116
おまけに時刻は夕方だったので次第にうす暗くなっていき不安感は増していきまちた。
 


10011117
おお、もうすぐ終わりそうな…


10011118
しかし、なかなか終わらずこういうのが何度もあって

ママはええ加減にせ~~っと、発狂寸前になってまちた。


想像以上に長くて、それがより長いと感じたのかもしれまてん。


10011119
今度こそ、ようやく終わりらしきものが見えてきまちた。


10011120
ある建物の前に出てきて、助かった…と安堵しまちた。



しかし、どこに出てきたのかさっぱりわからず、少なくとも入口からかなりかけ離れた場所に出てきたのは間違いありまてん。


そのまま歩くと

10011121
ある大きな病院の前に出てきまちた。


この病院はママのパパ、つまり大パパが数年前に最後を迎えた場所でつ。ママ達も最後の時は毎日通っていたそうでつ。大パパが亡くなっておよそ一カ月後にあたちは生まれまちた。

だから、あたちはきっと大パパの生まれ変わり…


なわけないでつ。


公園とこの病院は隣接していたのでつが、公園の端からぐるっと裏の山道を通って病院の裏側から端まで出てきたことになりまつ。

とにかく、もう二度といかんとぼやいてまちた。



あたちも同じ公園の広場でかけずり回る取材の方がいいでつ。火曜サスペンスが繰り広げられたら別でつが。



10011122
以上、タキガワ・クリズデルでちた。


↓ ここを押せば犯人当てクイズに応募しよう! 正解者はハワイにご招待
バナー1

















って、できればいいなあ…






こちらもポチしてね♪
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ



ついでにこちらもポチよ!



メルシー ボクゥ

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

コメント

うんうん。。解るよん
薄暗くて細い道って怖いし、何処まで続くのか解らないってのが一番怖いですよね(^_^;)
不安が時間も長く感じさせてより一層恐怖感情を高ぶらせる結果になっちゃうのもとっても解る。。。
私も子供の頃から超怖がりでオカルト映画とかそれ系の番組を見たら、子供の頃はおねえちゃんに手を握って寝てもらってました
その怖がりも大人になったら治るからって母に言われていましたが、おばちゃんになった今でも治っていません・・滝(^_^;)

ハハルアさん、リズちゃんご無事でなによりです。
でも…ここ知ってます。
北公園は、その昔よくスケボーをしに行ってましたぁ。(懐!)
きれいに整備されましたねぇ。
昔はそんな道なかったような…
ええ散歩コースになったもんです。
心臓移植で有名な病院の裏ですよねぇ。
同じ道ばかりで、狐か狸に化かされたのかもぉ…
明るく、お天気が良かったらええとこなはずですが…(汗)
機会があれば、行ってみたいような。

うわ~
こわかったでしょう~
わかりますよ・・・よくぞ発狂せずにご帰還できてよかったです~
お疲れ様でしたm(。。)m

怪しい道通ったんですね、私だったらすぐに引き返します(笑)
その公園は私の実家がすぐ近所で昔はよく行ってましたが、いい公園ですよねv-353
お散歩にはもってこいの公園ですv-218
公園をぐる~っと回って、病院まで行ったなんてめっちゃ歩いたんですねv-411

凄い長い散歩道?
短いハイキングコース?
他にまだ誰かに会うとちょっとは
ちがってたのかも・・
でも夜は無理ですね(汗)
1人でのぼやきもも分かる気がします。
お疲れ様でした(笑)

まさに、サスペンス小道ですね。
私は意外とビビリなので、すぐに引き返しちゃうかも。
ジャーナリスト魂とは言え、危険は避けてくださいよ~。
でも、人通りが有れば良いお散歩コースかも~。
色んな公園を探検するクリズデルちゃん&ハハルアさん。
エライ!!です。

お疲れ様です、リズちゃんも怖かったのでしょうか?
知らない道をテクテク歩くのは好きな母ちゃんですv-391
こんな道が近くにあったら散歩コースになってますね
ちょっと暗くなりかけた頃に歩き出したら
大きい道に出る頃には真っ暗になってますよね
ノーメイクでオッケーですよね♪♪
小道ですれ違った人には「サスペンス」かも知れませんが・・・

これはこれは・・・(汗)
でも気持ちはわかりますよ~。
私も一人だったらひき返さないタイプです。
しかし写真撮りまくりですね(笑)
よほど怖かったのでしょうか?
お父様の病院に出たってのが
何とも良い話ですね。
しかしきつそう・・お疲れ様でした~。

途中で引き返さずに突き進まれたんですね・・
同じ道の繰り返しで誰も来ないと何だか心細いですよね。。
しかも夕暮れが近づいてくると~ますますドキドキしますよね・・・
発狂せずに表に出られてホント良かったですね~

その火曜サスペンスの曲が流れる気持ちわかりますぅ・・


アップダウン続きでリズちゃんも疲れちゃったかな?

お久しぶりです!

なっがい小道、歩きましたね!
でも、ハハルアさんの気持ちわかりますよ!
薄暗いし、人気ないし・・・
怖いですよね!
でも何事もなくてよかったですね!

ハハルアさんの気持ちとは裏腹に、
リズちゃんは楽しかったのでは??

探偵のように(?)、ひたすら歩き続けたんですね!
謎はとけましたか???
竹やぶを見ると、どこかにかぐや姫的なものか
埋蔵金的なものがないかと思ってしまうのは私だけでしょうか。
なにより、おふたりが無事でなによりです。
見ていると、すごくドキドキして引き込まれちゃいました。

コメント有難うございます

e-68kayoyoさんへ
初めてだし余計長く感じられたのかもしれません。
ホンマ、マジで焦りました。後で冷静にみても30分位
歩いてた気がします。
子供の頃は怖い映画も平気で見てましたが、年とるたびに
苦手になり、今では直視できまへんわ・汗

e-68流依ハハさんへ
おお、昔スケボーをやっていたので?それは凄いっす。
ここはうちから比較的近いのですが、行ったことがないに
等しいですわ。広くていい公園ですね。でも、なんとなく
寂しいイメージがあったのは気のせいかしら。。

e-68JACKmamaさんへ
まあ、日頃から発狂していますからどうってこと
なかったですが、それでも当時はウガァ~~って
絶叫したい衝動にかられました。

e-68オレたまさんへ
御実家の近くなんですね。確かに広々として
良い公園ですね。この小道は入ったこと
あります?ほんと、どこまで歩かせるねん?と
焦りましたわ。まさか病院を超えて向こう側にでるとは
思ってませんでした・笑

e-68poohママさんへ
ハイキングコースにしては道幅が狭いし
散歩道にしてはアップダウンがきついし長いし。
一体何が目的の道なのかと思いつつ、途中から
意地で歩いてましたです。他に人がたくさん歩いて
いたなら全然大丈夫だったでしょうが一人だと
不安でした。夜なんて… 5mで発狂してますわ。



コメント有難うございます

e-68アミさんへ
実は入ってすぐにもう引き返そうかなと思ったのですが
どこに出るのか見てみたいきもして…それから
引くに引けない状態になりました・汗
天気がよくて友達と一緒なら良い散歩道になるけど
今回の場合はちょっと不安が増してくる道でしたです。

e-68POMPOMさんへ
これが山道だったらすぐにリタイアしたけれど
一応街中の公園だし…と言い聞かせて進んだのですが。
かなりヘタレになったのですぐにめげてしまう
ようになりました。はあ…年ですかしら。
ノーメイクで一度挑戦してみてくださいませ~

e-68YOUさんへ
アップダウンがきついだけに、引き返すとそこをまた
通らないといけないのかと思うと気が進まずでした。
この病院の横手に出た時は、ここまで歩いたのかと
ビックリ。父もあの世から、何やってんねんと
呆れていたかも・笑

e-68konomiさんへ
アップダウンがきつい道だから、リズにはあまり良くない
なと思いつつ、抱いて引き返す体力もなし…
行くだけ行って、行き止まりだったら…と思いながらも
引き返すのもためらわれました。
一度想像すると、もうダメですね。ちょっとビビりながら
歩いてました。

e-68ぶん太mamaさんへ
お久しぶりです~
長かったすわ。たかが50m位でおわると侮ってたけど
1k近く歩いたような気が…
普通の平坦な道だとなんでもない距離でもこういう
道だとちょっと怖く感じます。

e-68ゆず後見人さんへ
謎というと、なんでこんなアスレチック的な散歩道
を作ったのか、不思議でしたわ。
とにかく建物の前に出た時は助かった~と
胸をなでおろしました。マジで。
竹藪みてかぐや姫とか埋蔵金とかロマンチックな
想像に浸るのですか?その方が夢がありますね。
私はどうも犯罪とか暗い方を想像してしまいます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。