08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ハハルア

Author:ハハルア
リズ ♀ 
フレンチブルドッグ (パイド)
06年8月17日生まれ
大阪府豊中市在住

ワンコ向け報道番組
「ニュース・ザパン」の
花形キャスター 
タキガワ・クリズデル 
としても活躍中。

好きなもの:散歩・人・犬・ヨーグルト・友達と遊ぶこと

嫌いなもの:ハウス・暇なこと

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才の片鱗

2009.01.29 01:53|日常
こんにちは タキガワ・クリズデルでつ。ニュース・ザパンの時間でつ。
riz223


ママは先日久々に飲み会がありまちた。梅田(JR大阪駅界隈)の丸ビルであったのでつが、ここ十数年近く行かないうちに行き方を忘れてしまったようで、地下街からたどり着くことができなかったそうでつ。ママが若かりし頃、ブチックやカフェが入っていて、またロックファンだったママはそこのプレイガイドまでよくチケットを買いに行ったり、ディスコ・マハラジャでもブイブイいわしていたそうでつ。

まるで自分の庭のように通っていた丸ビルなのに…とママは嘆き、私の時代はもうとっくに終わったのね…とタメイキついてまちた。


さて、今日の話題でつ。

後に天才となる人物は子供の頃に問題児であったことが多いでつ。アインシュタインも5歳まで言葉を発しなかったそうでつ。


あたちもパピコの頃手のかかる子だったそうでつ。また、しつけ教室に入った頃はあたちは異質だったのか、他の生徒ワンコたちから相手にしてもらえまてんでちた。

riz224
エジソンも学校になじまず、学校からも父親からも見放されていたんでつよ。


それが今では犬も羨む立派なキャスターになったわけでつ。。政治経済、その他時事問題に精通した社会派ジャーナリストになったのでつ。

あたちの得意分野の環境問題=ゴミ問題にメスを入れるべく日頃から鍛錬を怠ってまてん。




♪千のく~~ず~~に~~
♪千のゴーミにな~ぁ~あ~って~♪ 


今日もあたちのテーマ曲、「千の風になって」のメロディーに乗せて快調に撒き散らしてまつ。


あ、中綿をくちゃくちゃしているように見えまつが、決して食べているわけではありまてん。噛むことでどこで製造された綿かを探っているんでつ。噛んでは撒き散らし、噛んでは撒き散らす。こうしてゴミ問題を世間に提議しているわけなんでつ。


riz225


だから、みなたん、子供の頃出来が悪かったからといって嘆くことはありまてん。もしかしたら、天才なのかもしれないんでつ。


しかしママのように子供の頃も今も出来が悪い例もありまつので、客観的で冷静な判断で自分を見つめることも必要でつ。

riz226

天才と凡人の違いは、あることに執拗なまでに夢中になることでつ。あたちも紐や棒には食いついて離れまてん。。

どうか、みなたんも自分の才能に気づいてあたちのように社会に貢献できる人物・犬物になってくだたい。


riz227

以上、タキガワ・クリズデルでちた。

↓ここを押せばあなたも天才になれる!

フレンチブルドッグひろば







天才になって、発明品を作ってガッポリ儲かってハハルアさんに貢ごう!


こちらもポチしてね♪
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ


テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

コメント

確かにっ!
天才って小さい頃変わってたりしますものねっっ
リズちゃんのように、うちの子も。。。
無理かなぁ~(笑)

ハハルアさんの丸ビルへの旅。
気持ちすっごいわかりますよ~~
私もしばらくぶりに行くと迷子になります。
目印にしてたお店がとっくになくなってたり。。。
切ないですよねっ
ディスコ・マハラジャは私もこっちで行ってたぁーー(笑)

安心したぁ~地元の人でも迷うんだ!
オオサカなんて私には大都会。。ビル一つが大きすぎて隣のビルに行くのもすごく遠いし。。くろすけ母は広島くらいがいちばん合ってるな~

リズちゃんもそしてハハルアーノも天才じゃ~~

みおさんへ

まあ、大きくなっても変わった人で
終わる人も多いですよね(笑)
私は平凡でいいですわ。

昔は丸ビルまで地下街からスッといってたんですけどね、
この時は、あれ?あれれれ?確かここに道があったはず
なんだけど…という感じで。
みおさんもマハラジャでブイブイ言わせて
いたんですね!(笑)しかし、懐かしいですね、
あの頃の時代が。

くろすけの母さんへ

ええ、私も最近の梅田にはついていけません。
昔は新しく出来た商業地なんかは全部把握して
いたけど、今はもうどうでもよくて。
大きな建物よりも、自然の多い場所の
方がいいですわ。
段々都会より田舎の方が良いように思えて
くるのは年のせい?

リズちゃんお利口さんですね~。
モモは綿、食いちぎったものすべて
食べてしまいます…。
果たして、ここから化けるのか???
無理そうです…。
とにかく事故らないように気をつけなきゃ…。

私も、梅田、昔は地下の移動が得意だったのですが、
今は、地上での移動に限ります。
建物を目指して歩く。コレに限りますよね。

以前、会社の大阪事務所が堂島にあって
大阪駅からドウチカを迷いながらよく歩いたな~
今はなんばなんですが毎回迷いますね。
十数年前だと辺りもかなり変わってるでしょうね。

あることに全く夢中にならないQ太郎は凡人だね。
天才のリズちゃんに弟子入りさせてもらえます?
でも言うこと聞かないだろうな・・・

アミさんへ

幸い、リズは綿をくちゃくちゃするだけで
とどまってくれます。
いかにも食べているかのような口の
動かし方。でも、食べないので撒き散らして
幸か不幸かゴミが散乱することになります。
梅田はもう地上から行くしかないですね。
でも、前にジュンク堂書店に行こうとして
たどり着けなかった…

そうですか、昔は梅田に少し縁があったのですね。
堂島・なんば。
私もたぶんわからないと思います。
大阪に住んでいても、その変化の激しさに
ついていけません。通勤で毎日通るとか
仕事がそこにあるならいいのですが。
いや、Qちゃんこそ天才の素質があるように
見受けられますよ。あの天性の穏やかさ。
それこそうちのリズに見習わせたいものです。
e-346

くりも、リズちゃんと同じような遊び方です。
食べそうで食べないので、助かってます?が。
もしかして天才ですかね?

迷子わかりますわーー。
私もこの前、久々に六本木に行った時に「あれれ?」と
迷子になりました。
普通に知ってるつもりだったのに、何故なんでしょうねえ?

YOUさんへ

クリちゃんも天才です。
綿を食べそうで食べないのは
天才の証なんです。
六本木?
六に本に木と書くところですか?ぎろっぽん?
六本木に限らずTOKIOは永遠に迷子に
なりそうっす。

リズちゃんは噛んで散らしているけれど、食べないから良いですよね~
我が家は危険!! 
放置していたら、きっと綿も飲み込んでしまいます(><)

最近、本家の秋川さんの曲が聞こえると「千のごみになって」の
編曲バージョンが頭の中で流れてきます・・・

konomiさんへ

うちは幸いなことに、飲み込まない
のですよ。そのぶん、あちこちに撒き散らして
くれるのですが、そのほうがまだいいのかも。
うちはこのように散らかりまくって
いると、無意識に千のゴミになって~♪と
歌っております。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。