06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ハハルア

Author:ハハルア
リズ ♀ 
フレンチブルドッグ (パイド)
06年8月17日生まれ
大阪府豊中市在住

ワンコ向け報道番組
「ニュース・ザパン」の
花形キャスター 
タキガワ・クリズデル 
としても活躍中。

好きなもの:散歩・人・犬・ヨーグルト・友達と遊ぶこと

嫌いなもの:ハウス・暇なこと

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

添い寝

2008.06.27 08:40|日常
こんにちは タキガワ・クリズデルでつ。 ニュース・ザパンの時間でつ。
riz86


みなたん、先日はママへのお見舞いのコメントを有難うございまちた。ご心配かけまちたが、一昨日くらいからかなり回復して今日は調子良かったみたいでつ。これがずっと続くことを祈りまつ。
ったく、言う事だけは図太いくせに、実際は身体が弱い、気が小さいでつ。


ところで、前回の買い物かごネタ、かなりの反響がありまちた。結構ボケボケなことをやっている皆たんでも、これは驚いたようでつ。ったく、あたちもこれからママとアミたんに要注意マークしないといけまてん。モモたん、お互い大変なママをもったでつ。

さて、少し前にママが買ってくれた洋服がありまちた。
riz87
フリフリヒラヒラのドレスでつ。


いつもよくいくプラスチックたんで買ったんでつ。あたちもいつ何時、パリス・ヒルトンたんからお呼びがかかってパーチーに招待されるかもしれまてん。なので、いつでも行ける様に用意していまつ。
でも、なかなかお声がかかりまてん。やはり、彼女はスキャンダルが多いのでマスコミやジャーナリストを避けているものと思われまつ。

ところで、このドレスはお腹のところをマジックテープで留めるようになっているのでつが、あたちのお腹にはちょっときつかったんでつ。裁縫の出来ないママでつが、なんとか頑張って修正してくれまちた。

himo
この右側は別布を継ぎ足した部分でつ。これは、大ママの古いエプロンの紐を勝手に切って継ぎ足しまちた。微妙に色が違いまつが、ママにしてはなかなかよくできてまつ。

しかし…紐が長すぎて、今度はブカブカになりまちた。その修正はまだしてまてん。せっかく今回はいい仕事をしたと思ったでつが、やはりボケボケでちた。ママのボケボケ友達のアミたんは、手作りの服はそれは見事な出来栄えなんでつ。この差は一体なんなのか、環境省が調査に赴くとの見解を示しまちた。

さて、お次は「ゴンとコロのいた日々」シリーズでつ。初回は大好評で、平均視聴率28%、最高瞬間視聴率38%を記録しまちた。どのあたりかというと、「痴漢に注意」という部分で数字がとれまちた。なぜ、そこでなのかは要因はわかってまてん。それと、当時がどんな昔だったのかと、多くの人の憶測を呼びまちたが、あまり深く追求するのは止めた方がいいかもしれまてん。探りをいれるとそのうち刺客が送り込まれることになりまつ。気をつけてくだたい。


では、第二回目をお届けしまつ。



「ゴンとコロのいた日々」 その2


約3,4ヶ月の頃にきた、ゴンとコロ。当時からダックスフントはポピュラーな犬種でした。しかし今のようにロン毛で茶髪のヤンキータイプ子はまだほとんど出回っておらず、短毛(スムース)でブラック(タン)が主流で、うちの子達もそうでした。

今も当時もダックスといえば、室内飼いの愛玩犬ですが、我家では少し違う飼育をしていました。いわゆる半農半漁、ではなく、半官半民、ではなくて、半信半疑、って、誰かとめんかい!
え~っと、半外半内状態でした。家の土間に小屋を置き、そこで寝食と留守番をさせ、家の中ではほんの小さなカーペットの所だけ上がるのを許されました。後はほとんど外、つまり庭で過ごしました。

今では考えられないのですが、当時うちの家族は、人間は人間、犬は犬、過保護にせずにもっと犬らしくたくましく育てるべきだという考えがあったのです。といって、外の小屋に繋ぎっぱなしでは可哀想なので、それは問題外でしたが。

もっとも、うちがそうなったのも、その子達の父親、つまり親戚のダックスのあまりの過保護生活ぶりにみなあきれ返って自然と「うちは、あんな風には育てない」と、誰もが思いました。父親ダックスは、飼主と一緒に寝て(当時はそれはかなりの過保護であった)、飼主達よりもいいお肉を食べさせてもらっているという話です。お蔭で今で言うメタボなダックスでした。我々はボンレスハムにマッチ棒が刺さっていると、よく揶揄したものです。仲のよい親戚だったので、あくまでも冗談の範囲で言ってましたが。
とにかく、必要以上に人間とは同じにしない、だから犬の服なんて飼主の自己満足であって、かえって犬にとって良くないことだと信じていました。

でも、当時はそれ(半外半内)が彼らにとっては最高の飼育環境だと信じていました。今リズが走り回っている庭で、二匹でいつもおっかけっこしてました。。なので、運動は十分出来ており、お蔭で父親ダックスとは違い二人とも筋肉質で、健康そのものでした。なので、結構野生的なダックスであったと思います。



続く




再びクリズデルでつ。
あたちが今走り回っているお庭で、お兄たま達も走っていたんでつね。今はママは当時ところっと変わってあたちには服を買いまくってまつ。あの時のポリシーはどこにいったんでつかね?

riz88
以上、タキガワ・クリズデルでちた。

↓ええ、私は愛犬に服をかってやるのよ!そのどこが悪いのよ!と言う人はここをポチっ
フレンチブルドッグひろば




そうや、どこが悪いねん、ポチ。あ、自分で押してしまったがな~ 


その勢いでここもポチっとな
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

コメント

買い物カゴのお持ち帰り、やっぱり少数派だったのね~。
私は、スーパーが近所だったこともあり、
マンションのエレベータに乗るまで気付きませんでしたv-11
ホッと一息したところで、衝撃が走りましたv-19
でも今となっては、ハハルアさんとの共通点となり、
ネタにもなり、満足感で一杯♪あくまでも前向きですv-222

しかし、ワンコライフって経験してみないと
分からないものですよね~。
実家の柴犬は、未だに外飼いですし、
一代前の柴犬は、確か・・・・。
人間のごはんの残りを上げていました。
ご親戚さんは、最先端だったのですね♪
服も、問題外でしたが…はまってしまいました。
未だに、モモにとって服はストレスかな?と
考えたりしてますが、汚れ、紫外線、虫などから
守ってもらうためにも、着せてます。
しかし、あのドレスは可愛い♪
サイズが小さかったなら、モモが着てあげたのにぃ~♪
でも、綺麗に修正されてるじゃないですかぁ~。
ハハルアさんらしくない!!!
緑の布でするとか、ストライプの布でするとか、
もっとアイディアはあったはずですよ!!!

ひゃーリズちゃんドレスかわいい~似合ってるよ~いいなっヒラヒラが似あって・羨・byなな。前から思ってたけど・・リズちゃんまりこさんに似てる?ヒラヒラドレスも似あってるし。只今そらと一緒に一日3食、食べてるななにその可愛い過ぎるドレス貸してちょうだいッ入るかしら?・汗・

犬は外で番犬。。洋服なんてとんでもない!
ご飯は味噌汁ぶっかけごはんに、御馳走はうどんとか。。。
私の子供の時のテリア系の雑種はそんな感じでした!
なんだか続きが気になるんですけどぉ~~

リズちゃんの社交界デビューのひらひらドレス、大きくなったのならくろすけがもらうよ~~
ひらひらからのぞくタラコがたまらんですぅ。

私のブログにコメントをありがとうございました。
私もおじゃましました。
リズちゃんは、やっぱり女の子だからこんな可愛らしい服を着るんですね。
可愛らしい服でのお散歩のお姿も拝見したいです。
wwdoは、最近服をあまり着たがらないので、お散歩もはだかのことが多いです。
もうすぐ9ヶ月なので、大きさも落ち着いてきて、洋服も好きなように買えるなと思ったのにちょっと残念です。

アミさんへ

しっかり少数派みたいです(汗)
でも、私は店外を少し歩いただけで、すぐ気がつきましたよっ 一緒にしないでっ

昔と今では、世間一般に犬に対する意識がかなり
変化していったみたですね。服なんかも飼主の自己満足
だけでなく、犬の保護の意味もありますもんね。

はっ 私としたことが…まともなことをしてしまった。。
どうしよう…今から、紐をとって、私のパンツのゴムに
付け替えるべきか…


ななママ・パパさんへ

復活おめでと~
久々のネット生活いかがですかあ?
すっかり浦島太郎状態では?
このドレス、試着した時はメチャメチャ可愛かった
けど、いつものシャツやタンク姿を見ていると、
リズさんの柄でもないような。。
もしかしたら、ななちゃんの方が似合うかもしれない!
はは、大丈夫、入るさっ 私がへまをしたお蔭でかなりの
L サイズになったから。 

はっ これは失言なのか??

くろすけの母さんへ

私の子供の頃は、まさにそういう感じでしたね。
でも、みんな元気で長生きしていたような。。

ヒラヒラからタラコがチラホラとのぞく…




想像しただけで、もう身体に震えがきましたぁ~~
送ります、ドレス送るから、くろちゃんに着せて
あげてぇぇえええ!

shogame2さんへ

お越しくださいまして有難うございます~
ええ、うちのリズさんと、wwdo君は父親が同じですよ。
リズはお転婆なので、本当はこんなフリフリをきる
柄ではないんですよ。うちも洋服は嫌いみたいです。
でも、服を着せて散歩に行かせるようにしたら、
今はしぶしぶながらも着てくれます。
服を買う楽しみはすごくありますけど、その分
諭吉さんが出て行くのです。
また遊びに来てくださいね。

うちもハハの実家の柴犬とかそんなんでしたねー
ごはんは 人間ののこりもんにアジの開きののこりとか味噌汁とか なぜそれであそこまで長生きできたのか(2代とも15,6歳まで生きましたね)不思議ですが そういうの考えると今手作りしてても 適当でいいやっ て思える根拠になります。


自分も 犬に洋服を着せるなんて って思ってましたけどよもや自分がそうなるとは。まあこちらにきてまた 野生化してきてますが・・・ 汗 

リズちゃんのフリフリヒラヒラ可愛いですよ。カメラ目線もカワイイです。私もムッシュだけの時は洋服はなぁぁって思ってましたけど…トマトが来てから買いまくりです。温暖化のせいだからって言い聞かせてますけどねv-391おそろーで着させたらカワイイし目立つしってミーハーな私。

先日はお祝コメントありがとうございました♪

おぉ~~ドレス姿のリズちゃん、新鮮です!
女の子ならではの楽しみですよね。
ハハルアさん、お裁縫上手だし~~

ゴンちゃんとコロちゃん、筋肉質ダックスかぁ~
でも足の短い子はメタボ厳禁だからその位がいいのかも。

そしてもちろんっ!うちも服買ってますから~~(笑)

keiksさんへ

昔のワンコって、フードにしても手作りにしても
今より絶対粗末な食生活してたけれど、それほど病気も
せず、元気だったような。
まあ、雑種が多かったということもあるのかもしれまへん
けどね。フレンチは繊細な犬種ともいえるし。
あたし同様… あ、石が飛んでくるのはなぜ?

私もよもや自分が犬に服を着せて喜ぶ人間になろうとは
思ってもいませんでした。。

ムットママさんへ

私もダックスの時は服を着せたいとは思いませんでした。

というか、マルチーズやダックスとかプードルとか、
チワワとかヨーキーとか、元が可愛い系の犬種に可愛い服を
着せてもなんかあまり感動がないというか…

でも、フレンチは服を着せたくなるワンコなんですよね。

ヴィンままさんへ

改めて、ヴィントくん、3歳おめでと~
これからも元気で楽しいブヒライフを送ってくださいませ。

>ハハルアさん、お裁縫上手だし~~

あの… これは言葉通り受け取ってよろしゅうございますか?

アミさんにはまともなことをするんじゃねえ!
と、お叱りの言葉を頂きましたです。ハイ。

当時はワンコは外で走って遊んでなんぼのもん、と考えてましたもんね。
ま、そもそも猟犬だから、それで良かったのかも。

リズちゃん、フリフリスカート似合ってるよ~(^o^)v


昔から比べると、今のワンちゃん達の暮らしは考えられないでしょうねf(^^;


でも愛してる事に関しては、今も昔も変わりはないと思いますね(^.^)

ジャラさんへ

有難うございます~馬子にも衣装ですね。
やはり可愛い(親ばか)

やはり、昔に比べて飼う側も意識が変わったのだと。
昔は犬は番犬かペットという感覚だったと
思いますが、今は家族として捕らえている人が
ほとんどですよね。
愛はありましたよね。昔も今も。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。