04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ハハルア

Author:ハハルア
リズ ♀ 
フレンチブルドッグ (パイド)
06年8月17日生まれ
大阪府豊中市在住

ワンコ向け報道番組
「ニュース・ザパン」の
花形キャスター 
タキガワ・クリズデル 
としても活躍中。

好きなもの:散歩・人・犬・ヨーグルト・友達と遊ぶこと

嫌いなもの:ハウス・暇なこと

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の入院

2008.03.30 20:10|健康・病気
29日の土曜日の朝、リズさんは朝から嘔吐を繰り返していました。これまでも興奮した後や首がしまった時などに吐くことは多かったのですが、今回のはそれまでとは少し様子が違いました。嘔吐の回数が多くて、ヒャァ~~と、まるで甲高い雄たけびのような声を出しながら吐きます。しかし、決してグッタリしているわけではなく、普通に歩いているし、庭にも出たそうなそぶりだったので、一応元気な様ではありました。もし嘔吐がその後も続いたり体調に異変があったら、義姉に頼んで病院に連れて行ってもらうように母に託して仕事に行きました。

その後もやはり何度も吐いていたそうで病院に連れて行ったとのことでした。先生の話では、触診する上で胃に異物が入っておらず特に異常は見られないということで、皮下点滴とビタミン剤と吐き気止めを打ってもらったそうです。また、病院でラテちゃんと会い、待合室で仲良くバトルしていたそうで、とても病人とは思えないほど元気そうだったとのこと。ただその間も吐いてはいたそうです。


なので、一応安心していたのですが…



しかし、その後も一向に嘔吐は収まらず、ひどいときは5分おきに吐いてます。また、いつもなら寝る時間になると一人でさっさと寝床にいってグースカ寝るのですが、今回は我々の側を離れたがらず、私が用事で2階に上がっても、下で見上げて待っています。また体をぴったりくっつけてきて時々心細そうに見つめてその目は何かを訴えているかのようでした。でも、グッタリしているわけでもなく、普通に歩いたりはしています。なので今夜はずっと側にいてあげて、明日の朝一にまた病院に連れて行こうと思いました。


riz57
足の間に入り込んで、時々見上げるリズさん


が… やはりその後も嘔吐を繰り返したため、夜の11半頃に夜間救急病院に連絡してつれていきました。そこは幸いにも家から車で15分くらいのところにあります。




担当の先生の所見は以下のとおりです。

★レントゲンと血液検査の結果 アミラーゼの数値が少し高い以外は特に異常はない  その場合は急性膵炎 もしくは 急性胃腸炎 の可能性が高い

★膵臓の炎症と診断するには超音波検査(エコー)が有効、ただし、症状が出てから48時間後でないと検査結果に表れないことが多い  
つまり今すぐに超音波検査をしても、膵炎かどうか判断できる可能性は低いのでもう少し後でする方が効率がいい

★ただ、費用の面で許されるのならば、他の臓器の異常の可能性も発見できるので超音波検査を今するに越したことはない 

とのこと。

とりあえず安心したいので、エコーもお願いしました。

結果、先生の口から出てきたのは「膵炎にほぼ間違いありません」とのこと。しかもまだ24時間も経ってないのにエコーに現れているのでかなりきつめかもしれないとのこと。やはり検査をお願いして正解でした。


で、膵炎の理想的な治療法として、2,3日の絶食・絶水 だそうです。とにかく、早速その場で脱水症状を対処するための点滴が打たれることになりました。今回のは静脈から入れるので約3時間かかるとのこと。なので、一旦帰宅して朝の5時前位に迎えにいくことにまりました。

一休みしてからリズを迎えにいき、家に連れて帰りましたが、リズはボーっとしていることが多く、相変わらず時々嘔吐をします。その晩はほとんど寝ていないであろうのに、なぜか地べたに寝そべるのが辛いのか、座ったまま目を閉じてうつらうつらします。なので時々支えてやりました。

riz58
座ったまま目を閉じてうつらうつらするリズさん。私も側で少し仮眠しました。




そして朝一に救急病院からもらった検査結果を持って、かかりつけの病院に行きました。

かかりつけの先生の話では やはり膵炎の可能性もありますが、アミラーゼの数値は他の臓器に異常があっても高くなることもあり、はっきりと断定するには「膵特異性リパーゼ」の検査をするほうがいいと言われました。これなら80%の確立でわかるそうです。ただし外注なので結果がでるのは一週間ほどかかるそうです。しかし、とにかく今の嘔吐を治めるために3日間の絶食と絶水しないといけなくて、栄養分水分すべて静脈からとることになるので、その間入院することになりました。


入院
病室で点滴を受けている最中のリズさん

その後、ネットで急性膵炎を調べたのですが、老年のワンコに多い 脂肪分の多い食べ物をよく食べる 元気がなくぐったりする 激しい嘔吐 下痢(血が混じることも) などの症状があるとのことですが、リズさんは頻繁な嘔吐以外はほとんど当てはまりません。
なので、かかりつけの先生の仰るとおり、膵炎以外の可能性もありうるわけですね。
また、レントゲンによると食道が通常より広がっているそうです。これも行く行くは造影剤の検査が必要になるかもとのこと。


なんだか、一日が36時間もあったような一日でした。別に命にかかわるほどのものではなく、嘔吐がある以外は一応元気なので、リズさんも点滴を頑張ってくれると思います。また、遅い時間に懸命に診察してくれた先生方にも感謝です。

良くなったら、またランで一杯走ろうね~~


リズさんに応援クリックをお願いします!

フレンチブルドッグひろば




テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

コメント

り リズたんまで!!!!
もうご心情激しくお察しします。しかもハッキリと原因もまだわからずってのが一番心配ですよね。命にかかわるほどでもなく、嘔吐がある以外は一応元気とのこと、さすがリズたんです。点滴をうけていれば栄養は体に入るし、動物の治癒力ってのも人間とは比べ物にならないほどあるはず・・・


がんばれリズたん がんばれハハルアさん!
遠いところから念を送っておきます!!

keiksさんへ

ありがとうございます。今まではたいした病気にはならず、その前々日までランで
元気に走ってたので、突然こうなってびつくり。まだ元気でいてくれるのが幸いです。
これでグッタリしていたら、オロオロして今でも気が気でないですね。
私もまるちゃんのために念力送りましたよ~ お互い可愛いわが子の
ために頑張りましょー
私にはossan代わりがいないのが、ちと物足りないっす。

うーん、リズたんしんどかったんでしょうね。。
ハハルアさんから離れなかったなんて。。。
フレンチってほんと色々と病院にお世話になること
多いですよね。。
早くよくなってまた元気なリズたん見れますように!

姫&王子家さんへ

ありがとうございます!
普段はあまりベタベタ甘えてこない子なんですが、このときは体を押し付けて
きたりして、とにかく側にいてくれ~って感じでした。今までたいしたトラブルは
なかったので、このまま健康でいてくれたらいいなとは思っているのですが。
こうなると、少々のいたずらなんて、いくらでもしてくれていいから元気でいて
欲しいと切に願います。

リズちゃん・・びっくりです。命に別状はないのが何よりです。でも嘔吐はしんどいですね。可愛そうに。ハハルアさんもご心配、精神的に辛いと思いますがリズちゃんと一緒に頑ばって下さいね。リズちゃん一日も早く良くなりますように祈ってます。

ハハルアさんほんとに心配でしょう。人間なら小さな子でも症状を訴える事が出来るのに。
リズちゃんも一生懸命頑張ってると思います。一日でもはやく元気に復活する事を心から応援しています。

頑張れ!!

リズちゃんはやく原因がわかって良くなることを祈ってます。
リズちゃん、横になって眠らないなんて・・・。

ハハルアさんも、心身ともにホントにお疲れでしょう。
眠れるときに寝て、しっかり食べて不安な気持ちがリズちゃんに伝わらないように リズちゃんを元気づけてあげてね。

一日も早くタキガワ・クリズデルの復活を心待ちにしています。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ハハルアさん、リズちゃん…大変だったんだね!!
こんなに急に症状が出る事もあるんだ・・・
リズちゃんも嘔吐の繰り返し、苦しかったし心細かったんだね。
ハハルアさんが1日36時間あったって気持ちわかる。。。
後は病院で詳しい検査をしてもらって結果待ちだね。
入院はリズちゃんもハハルアさんも寂しいよね。
でも今は先生を信じて、がんばるしかない。
でもルカさんなら絶対に治してくれるから大丈夫だよ!!
ハハルアさん、リズちゃん…がんばれ!!

りずちゃん心配ですね。くろもたまに食べすぎで吐いたりますが一日でけろっとしています。大体私たちが仕事に出ている時なので一人で辛かっただろうなと胸が痛くなります。
犬は言葉がしゃべれないからこういうときはほんと誰の言うことを信じていいのかどうしてあげたらいいのかわからないですよね。病院に行っても人間みたいに原因や経過がわからないことが多くて、あげくみんな言ってることがちがっていたりで・・・。りずちゃんも元気があるのならきっと大丈夫。早く退院できることを祈っています。

ありがとうございます

ななママ・パパさん
くろすけの母さん
ミニチュアママさん
ガルハハさん
JUJUママさん
くろままさん

励ましと、お見舞いのメッセージありがとうございました。
また、色々と情報をありがとう!

今のところ、リズさんも切羽詰った状況ではないし、私も一応
冷静でおります。またオロオロして心配するとそういうことがリズに
伝わってしまいますので、勤めて毅然と大丈夫だと自分に
言い聞かせております。まあ、あまり今のところは差し迫った状況では
ないので、たぶん大丈夫だとは思いますが、決して油断できないので、
気をつけます。
私自身は、気が張っているせいか、気持ちも体もかえって
研ぎ澄まされている感じです。

みなさん、ご心配おかけしました。暖かいお言葉の数々
ホント嬉しかったです。
明日お見舞いに行くので、また報告できればいたします。
ではでは。

コメント遅くなり本当にごめんなさい。
リズちゃん、明日のお見舞いで
ハハルアさんに会えたらきっと心強いと思います。
何よりもハハルアさんの笑顔が力になるはず。
ヴィントも小さい頃原因不明の病気しました。
今の辛いお気持ち。。。あの頃のこと思い出します。
我が家も絶対に大丈夫と信じて闘病しました。
リズちゃん、ハハルアさん頑張って!!

リズちゃん、とっても心配ですね。
ブログを読んでて、とても辛くなりました。
ハハルアさんはそれ以上にお辛く、
心配は尽きないとは思いますが、
笑顔でリズちゃんを迎えてあげれるよう、
無理をなさらないように。
何も出来ませんが、元気一杯になる事、
一日も早い快復を心から願ってます。

大変ですね。

膵炎だとして、原因は何なんでしょうね。
痛いとか、辛いとか語れないので、ハハルアさんの気配りが大変になりそうです。
リズたんももちろんですが、ハハルアさんも気を付けて!

ありがとうございます

ヴィンままさん
アミさん
ひろさん

応援ありがとうございます。
色々とお気遣い、大変嬉しいです。
でも、皆さんが想像しているよりは、おそらく
狼狽はしておりません。根拠はないけど、どこかで
大丈夫だろうとどっしりと構えております。
リズさんも元気はありますし。
ただ、何が原因でそうなったのかは未だわからずです。
でも、きっと元気になって帰ってきてくれると
思います。
ありがとうございました。

リズちゃん、ガンバレー!
ハハルアさんや病院の先生方の迅速な対応で
快復に向かっていると信じています。
ハハルアさんも、どうぞ体調など崩されませんように。
リズちゃんの笑顔を私たち、心待ちにしていますよぅ。

こんにちは。
1月に茨木のドッグランでリズちゃんに遊んでもらった、
バーニーズマウンテンドッグ・フルールの母です。
先月たまたまブログを見つけてから、度々拝見しておりました。

リズちゃんもハハルアさんも、大変でしたね。
一日も早く元気なリズちゃんに戻りますよう、願っています。
また、リズちゃんの可愛らしい笑顔と元気な姿に会える日を、
楽しみにしています。

がんばってください!

リズちゃん、大丈夫ですか??
びっくりしました。
ずっと吐いていたなんて、つらかったでしょうね。。。
しかもハハルアさんと離れて入院なんて
不安に思ってるでしょうね。
1日も早く原因が分かって、よくなりますように。。。

ありがとうございます

めぐみさんへ

心強い応援、ありがとうございます。必ずや復活しますので
その日をお待ちくださいませ。

上田さんへ

こんばんは。覚えていますよ!フルールちゃん。リズさんがとても
気に入ってしつこく絡んでましたね(笑)。お見舞いのお言葉、
ありがとうございます。元気になったら、また遊んでやってくださいね。

小梅母さんへ

ありがとうございます。
吐いている以外は元気なので救われています。
本人は結構自立しているので、病院でも機嫌よく
やっているみたいです。たぶん。
ご心配かけました。

広島、くろちゃんの所からとんでまいりました。
こたママです。
リズちゃん、心配ですね。こた君も嘔吐をしたり何だりで、
よく絶食、絶水します。
わんこも飼い主もつらいと思いますが、大丈夫ですよ!
必ず乗り越えられますから・・・早く元気になりますように・・

ありがとうございます

小太郎母さんへ

くろすけくんのところでおなじみのコタちゃんですね!わざわざ
お見舞い、ありがとうございます。
今回のことは幸い本人は元気があるので必ず乗り越えると信じてます。
ありがとうございます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。