fc2ブログ
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ハハルア

Author:ハハルア
リズ ♀ 
フレンチブルドッグ (パイド)
06年8月17日生まれ
大阪府豊中市在住

ワンコ向け報道番組
「ニュース・ザパン」の
花形キャスター 
タキガワ・クリズデル 
としても活躍中。

好きなもの:散歩・人・犬・ヨーグルト・友達と遊ぶこと

嫌いなもの:ハウス・暇なこと

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

親指寓話

2011.06.14 09:45|日常
こんにちは タキガワ・クリズデルでつ。ニュース・ザパンの時間でつ。
11061301


本日は我がハハルア共和国に伝わる寓話を紹介しまつ。



あるところに「手」という性質の悪い存在がいまちた。
11061302
ほとんどグウタラ過ごしている割に態度が厚かましいんでつ。


ある日、その「手」は急に痛みを感じ、図太い神経でか細い声で「…い、痛い…  痛い…」と嘆いておりまちた。



村人がどうしたのか聞いてみると


11061303
何も悪いことはしてないのに、数日前から青い線にそって痛みを感じるというんでつ。


「痛い…  」と、またもやか細い声でささやくので村人は祈祷所「整形外科院」にとっとと行くよういいまちた。


「手」はその声に従い、行ってきたところ…

祈祷所の術者に「ここは痛い?」と、聞きながらあちこち押さえられたそうでつ。「全然痛くありません」と「手」が答えると、いきなり親指を人差し指のほうにグイッと曲げられたそうでつ。「手」は思わず



痛たたたたたたっっ

と、絶叫したそうでつ。


術者は一言「ムム、これはケンショウエンという悪霊がついている…」と言い放ち、祈祷に赤い光をあてがわれ


11061304
札を貼られまちた。

これで当分の間は落ち着くだろうと術者は言ったそうでつ。


11061305
しかし、この「ケンショウエン」という悪霊は日頃パソコン等の作業を長時間するなど、勤勉な者にと取り着くと言われているのでつが、グウタラしている「手」になぜ取り着いたのかは、村人たちも不思議がってまちた。




その後、「手」は心を入れ替えて真面目にグウタラすると決めたそうでつ。しかしまた別の悪霊に取りつかれたと村人は噂していまちた。

これはただの寓話でつが、みなたんも気をつけてくだたい。



11061306
あなたの背後に いつのまにか 魔の手が 忍び寄っているかも しれまてん…






11061307
以上、タキガワ・クリズデルでちた。






フレンチブルドッグひろば


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ






メルシー ボクゥ

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット