08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ハハルア

Author:ハハルア
リズ ♀ 
フレンチブルドッグ (パイド)
06年8月17日生まれ
大阪府豊中市在住

ワンコ向け報道番組
「ニュース・ザパン」の
花形キャスター 
タキガワ・クリズデル 
としても活躍中。

好きなもの:散歩・人・犬・ヨーグルト・友達と遊ぶこと

嫌いなもの:ハウス・暇なこと

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロちゃん

2007.09.04 16:15|健康・病気
およそ二週間前にヒートになって、リズさんは少しでも大人になったかと期待した飼い主。
パンツ7

フン、そうはいくもんでつか。

しかし、相変わらず8代目スリッパを私の足元から奪い、ブンブン振り回して暴れまくっておりました。
スリッパ奪取15

オラオラ、ガブガブ

食欲も、むしろヒート前より出てきて、このところずっとモリモリと食べています。

ところで生理になると、母性本能が出てぬいぐるみやボールをわが子の
ように抱きかかえる子もいるということを聞いていたので、うちのリズさんはどうなんだろうと興味があったので試してみることにしました。

タロ


さあリズさん、タロちゃんにどんな反応をするのか?
タロ2

リズさん、あなたの子のタロちゃんよ~



はい、案の定、ブンブン振り回しておりました(汗)
え~、まさか自分の子にはそんなことはしないでしょうね??


タロと

今、一休みでつ。これからまたゆっくりと料理してやるでつ。

ギョッ あんたいつからそんな凶暴な子になった?

ところで、ヒートになったらオシッコをあちこちでするようになるという話を聞いてはいたのですが、その通りになりました(泣)
リズさん、シート以外の絨毯の上ですることが多々あります。(涙)
以前もはずしていたことはあったのですが、それでも、ウン○だけは
シートの上でしてくれていたのに、ウン○さえも、シートの際の絨毯の上でしてくれます。
しかも、うちの絨毯は茶色…

ハイ、しっかり同化していて長い間気がつかなかったこともありますし、今朝なんかは気がつかず、蹴飛ばしてしまいました(滝汗)
ね、リズさん、ヒートが終わったら元のようにちゃんとシートの上で
してくれるよね?ね?






リズがくるまで

その13

子犬も見つかり、あとは購入の意思を伝え商談をまとめるだけ
となりましたが、その前にクリアにしないといけない問題とは。


母の最終的な承諾でした。
その前に話した時は強固に反対していましたが、その後随所に
容認する発言があり(というか、自分で勝手にそう思い込んでいた)
かなり心は懐柔されてはきていると感じていました。
しかし、はっきりと承諾を得たわけではありません。


でも、ショップへ早く返事をしないといけません。
なので、意を決して話しました。
子犬のめどもつけていること、10月の連休に迎えたいから
時間がないということも伝えたのです。
もしかして、案外快く承諾してくれるかも…と虫のいいことを
考えましたが、見事打ち砕かれました。

それどころか、予想以上にかなり強固に反対しました。
しかし、私としてはリズの写真をみて、この子を諦めるなんて
もう考えられなくなっていました。
それで、話し合いは一旦は打ち切り、その後どのように
説得するか考えました。でも、時間はなく、その日の夕方頃までに
返事をしないといけません。


しばらくして母にこういいました。「私も生きがいが欲しい」と。

父が亡くなり実家に戻ったのも、一つは身体があまり丈夫でない
母の側についてあげることでした。私にとっては以前のような気ままな
一人暮らしで、好きなダイビングからもしばらく遠ざかることに
なりました。実家に帰ったことで私の人生にある程度の制限が
出来たのも事実でした。
母もそのことに負い目を感じていたのでしょう。
だから、生きがいが欲しいといった私の言葉に動かされたようです。


しばらくして犬に関する費用は全て出す、世話は私がするという
条件で許しがでました。
こうして晴れて許可がでたものの、その時は手放しに
喜べなかったのを覚えています。
強固に反対していたのを私の強引な行動に渋々認めさせた形に
なり、母に対して悪いような気がかなりしたからです。
ともあれ、すぐさまショップに購入の意思を伝えました。


ちなみに、ショップから送られてきた写真です
ベビーリズ1

ベビーリズ2

ベビーリズ3


え~ こんな写真を見たら、断れますか?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。